PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

FUNKADELICVOXブログ

マドカと紘子によるユニット「FUNKADELICVOX」音楽ブログ。
マドカはベース。紘子は唄。
日々いろんなことをして、いろんなことに感じている徒然日記です。

現在紘子は東京。マドカは札幌にいます。
<< インターネットラジオClub Liberty更新 VOL.11 | main | 岡村靖幸の存在 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
インターネットラジオ更新★マドカ編
クロージング・タイム
クロージング・タイム

インターネットラジオ『Club Liberty』の今週分が更新されております!!
まずはコチラ↓↓聴いてください!!
Club Libertyはこちらをクリック(無料)

ここのところお送りしていた【FUNKADELICVOXのTalk Of The Past】の15歳編でございます。
中学3年のときの記憶というのは、結構覚えているものですねぇ。
かなり濃い生活を送っていたような気がします。

私が選んだ1曲は
Grapefruit Moon/TOM WAITS
でした〜。
これは私が初めて買った洋楽なのですよ。
ラジオでもしゃべってますが、当時大ファンだった高橋克典がリスペクトしていた、っていうのをB-PASSか何かで見かけて、それがきっかけで買ったという…(^▽^笑)
でもすごく聴いてましたね〜。めちゃくちゃシブい!!かっこいい!!って思ってました。
その頃私はひどいラジオっ子で、19時くらいのFMの番組にTOM WAITSをリクエストしたりしてました。パーソナリティの方に「ずいぶんと、しぶい女子中学生ですね」とか言われていい気になってましたね。
深夜番組もよく聴いてました。ちょうどマッキーもオールナイトニッポンやってたし。
でも、0時以降の番組は聴くのに一苦労でした。
うちの親、0時になっても寝てなかったらブレーカー落としちゃうんですから。
定期テスト前でもそうでした(笑)
「勉強はいいから、早く寝なさい!!!」って…。マジですよ。
だから、ラジオは電池式のラジカセを布団の中に入れてこっそり聴いていました。

中2くらいからバンドをやっていたので、いつも15Wくらいのアンプとエレキギターを持ってドラムの女の子の家に通ってました。
当時やってたのはこれこれ。
↓↓
BLUE BLOOD
BLUE BLOOD
あははー。Xです。
人生初めてのコピーはこのアルバムの【ROSE OF PAIN】。ギターだけど。
ちなみにベースデビューはTAIJIが参加した最後のアルバム、Jealousyの中に入っている【Joker】でした。hideが作曲したやつはほとんどいいよね。

今だから言えるけど、実際私はXの大ファンとかっていうわけじゃなかったのです…。曲はいいなぁとは思っていたけど、XよりBOφWYの方が好きでしたラブ
みんなに流されてXをやっていたという感じでしたね。
ライブ前に気合入れ(?)とかっていうのをやらされるんだけど、それがほんとにイヤだった…。円陣組んで「きあいいれっぞ!!」って一人ずつ言うやつ。
みんながまちゃまちゃみたいな感じ。はずかしい。

それで、月に1回は街に出てスタジオ練習をするっていうのが恒例でして。
そのときはキクヤの上と当時貸しスタジオもやっていた中島公園のヤマハと、今のアルシュの中にあったため楽器を使ってました。

そうそう、ギャルバンドならではのエピソードもありますね。
ある日のスタジオの帰りの地下鉄でロリコン好きのおじさんに話しかけられたことがありました。
社会をなにも知らないメンバーは普通にいいおじさんだと信じ込んでしまい、何も気に留めてなかったんです。
でも何かそのおじさんの話していることが、ちょっと気持ち悪かったんです。どんどんカゲキになっていくんですよね。もう、ど変態。
結局そのおじさんは今でいう援助交際が目的だったんですよ。こわ。早く気付けよ!!って話ですけど、身の毛がよだつ思いがしましたよ〜。
そのときは別に誰も危ない目にはあってはいないけれど、世の中にはこんな人もいるんだ、っていうことをバンドを通じて知ったりもしましたね。社会勉強です(まちがってる??)。
だって40過ぎくらいのおじさんが中学生相手に何してるんだぁ!!って思いますよね。しかもこっちは6人。いったい何をしたかったんだか。

ま、親には心配ばかりかけてたかもしれないけれど、普通に恋もしたし、毎日友達と遊んでたし、バンドに一生懸命だったし、有意義な中学生活だったなぁ。
| INTERNET RADIO 出演報告 | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 06:29 | - | - |









http://funkadelicvox.jugem.cc/trackback/496
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS