PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

FUNKADELICVOXブログ

マドカと紘子によるユニット「FUNKADELICVOX」音楽ブログ。
マドカはベース。紘子は唄。
日々いろんなことをして、いろんなことに感じている徒然日記です。

現在紘子は東京。マドカは札幌にいます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ひょうしぬけ
ライブ・イン・コンサート
ライブ・イン・コンサート

おはようございます。
台風、それましたね〜。覚悟してた分、拍子抜けしました。

ついさっき、4時半までアレンジ会議だったんですが、ずーっと天気が崩れなくてほっとしました。
外の空気がナマぬるくて気持ち悪かった!!

Club Libertyの2回目の収録を終えました。
今回の選曲は、UPされてから改めてご紹介しますね。
テンションを上げて話すことがなかなかできなくて、ラジオって難しいなぁと実感します。
早く滑らかにしゃべられるようになりたいなぁ…。

せっかく9月になったし、September 2nd…聴きたいなぁと思って(ベタですかね〜)ペトルチアーニのDVDを観ました。
いやぁ、このDVD大好きです。
なんか、ピアノがやわらかくってやさしいからいいです。
すごいよ〜、アンソニー。
Take the A trainのガッドのソロには鳥肌たちます★
| マドカの日記 | 05:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
STREET JAM!!!
2005/09/01ストリート
ひっさしぶりの紘子とのストリート。
おなじみのススキノ道銀前は、木曜日ということで人通りは少なかったのですが、楽しく、まったりと行いました。

今回からはオケ無し、まるっきりVOCAL&BASSのデュオという編成でやることにしました。
これにパーカッションが入ればかなり面白いかも。
足でできるパーカッションがあればよいなぁ。

曲目はジャズちっくなものが多いのですが、私はとっても苦手なので大変です汗
がんばらなくっちゃ!!

これから雪が降るまでは頑張ってやりますよ〜。
ブログを見ているみなさん!!
音の出るものを持って、是非一緒にはしゃぎましょう!!!
次回の予定は、決まり次第UPしますねラブ
| マドカの日記 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
更新さぼってすいません〜
SIAM SHADE V7~LEGEND of SANCTUARY~
SIAM SHADE V7~LEGEND of SANCTUARY~

あーー、本当にひさしぶりの更新です。
相変わらずおかしな時間にカキコミしておりますが、バンド会議がさっき終わったもので…。

先週ようやく紘子に会うことができ、やっとFUNKADELICVOXの活動も再開できそうです。わーい。

今日はSIAM SHADEをのっけてますが…。
何年かぶりに、知人に貸していたマキシシングル【LIFE】が返ってきたんです。
この曲、大学時代ぶりに聴いたんですけど、やっぱりいいですわ。
~LEGEND of SANCTUARY~は【LIFE】が入っているDVDで、曲数も多いしいいですよ〜。
| マドカの日記 | 05:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
アルバムできました★
alight on発売中
どうも!!ご無沙汰しております。マドカです。
いやいやいや、エライ忙しいです。
更新さぼってすみません…。

いきなりですが、ついにアルバムが出ました〜!!!
まだ手売りしかしてませんが、近く市内のCDやさんに置いてもらう予定です。
1枚1500yenです。8曲入りです。試聴はこちらでできます★
ぜひぜひ聴いてくださいね。

そうそう、先日ビアガーデンでライブしました。
続きを読む >>
| マドカの日記 | 23:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
なきました
アジアンタムブルー
アジアンタムブルー
大崎 善生

どうもおひさしぶりです。
マドカです。
あほみたいに忙しい日々が続いております。
足がぱんぱんだぁ〜。

通勤途中に読み続けていたこの作品。
最後は地下鉄の中で読んでいたにもかかわらず、涙うるうるになってしまいました。
鼻をずるずるすすっていた私は、周りから見たらかなりおかしな人だったことでしょう。
最愛の人の命が残り少ない、ということがわかったら、私も主人公のように生きるだろうな。
大崎善生さんの作品は文章が涼やかで、且つ、すぅっと心になじんできます。
札幌が生んだ、すごい作家さんです。大好き。
私が選ぶナツの1冊はこれに決まり!!
恋愛小説でたまに泣きたいなぁと思ったらコレ読んでください!

早くこの日々を脱して、曲書きまくりたいよぉ。
| マドカの日記 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
リリック(長文失礼!!)
桃

槇原敬之

kojingのほうのブログでは、日々の曲作りの進行状況などを一言、二言更新している。
曲を書いて、詞を書く、という行為自体は13歳くらいの時からたまにやっていたが、あくまでも自己満足の領域でしかなかった。
もっとも「自分がうたう」ということを諦めてからは、ほとんど書くことは無かった。
作ってみたところで、「うたう人」が居なければ意味が無いなぁ、と思っていたから。


今は幸せなことに、私の曲を、詞を、声にして外に放ってくれる人がいる状況だ。
ボーカリストの声や人柄、という輪郭が見えているので、そのイメージから書けるのが何より嬉しい。
続きを読む >>
| マドカの日記 | 05:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
7/24はライブです★
塩狩峠
塩狩峠
三浦 綾子

ちょっと前にこの作品を読んで、しばらく衝撃を受けた余韻が続いていました。
これが実話だとは。
主人公の実際のモデルが【長野さん】だし、北海道の話だし、なんだか親近感があったのもあって軽い気持ちで読んでみたものの、最終的にはずしーんときましたね。
後から知ったのだけれども、椎名林檎さんがこの作品を推薦しているそうですね。

ちょこっとライブの宣伝をさせてください!!
Live Spica 第38回大会
2005/07/24/SUN

OPEN 16:30 START 17:00
PENNY LANE24(札幌市西区二十四軒4条5丁目5-21/地下鉄琴似駅5番出口より徒歩3分)
入場無料です!!
整理券が必要になりますが、当日お渡しするのも可能です。玉光堂全店にも置いてあります。
続きを読む >>
| マドカの日記 | 04:10 | comments(5) | trackbacks(0) |
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS